BLOG

勉強について伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 中学生の勉強
  4. 「覚えたことを思い出せますか?」

「覚えたことを思い出せますか?」

思い出せるか確認
成績が上がらないのは「勉強時間が足りない」からだけではありません。

どうやっているか質も重要です。
暗記するのにAさんが1日で覚えることをBさんは5日かかっていたとしたら、Aさんのほうが効率がいいことになります。

覚えることを「何回も書き続ける」や「1時間も2時間も暗記に時間をかける」などは、効率が悪いです。
書くことが目的になったり、ただの作業になりがちです。

覚えるのに個人差はありますが、時間を短縮できるよう工夫することも必要です。
覚えることももちろん大事なのですが、覚えたことを「思い出せる」かが大事です。

一生懸命覚えたけど、テストの時に思い出せなかったら意味がないですよね。
ある程度覚えたと思ったら、問題を解くなど「思い出せるか」を確認しましょう。
「覚える」だけに時間を使わず、「思い出す」にも時間を使いましょう。
「思い出す」ことができて、テストの問題が解けることになります。

 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事